即出会える相手を見つけるには?

即出会い

こんばんは!ユージです。

今回は出会い系サイトで即日に会える相手を見つける方法を解説します。

通常は、ある程度時間を掛けて関係を温めてから誘うということが多いのですが、ポイントさえ抑えれば当日の即会いは可能です。

多少プロフィール検索の方法やメッセージの送り方にコツがいるので、それぞれ詳しく解説していきたいと思います。

即出会える相手を探すには?

当日会える相手を探す時は出会い系サイトのプロフィール検索を使います。

掲示板への投稿という手もありますが、どうしてもサクラや業者率が高いので効率の面からおすすめはできません

もし掲示板を使う場合は、ピュア系やまじめ系で、自分が投稿する方で募集しましょう。

掲示板で相手を募集している女子はほぼ業者かキャッシュバッカーです。

即会いを狙う場合のプロフィール検索の条件は、大きく分けて以下の3つ。

  • 地域
  • リアルタイム
  • 目的

1)地域

地域は、当然自分が住んでいる地域です。

せっかくアポが取れても場所が遠いとそれが理由で即会いのチャンスを逃します。

できるだけ地域を絞り込みましょう。

使うサイトにもよるかと思いますが例えば「東京都」だけでなく「渋谷区」など市区町村などまで絞り込めた方がいいです

メルパラ地域

2)リアルタイム

即日で出会うまでのセッティングをするには、相手がアクティブなユーザーである必要があります。

アクティブというのはサイトへ頻繁にアクセスして書き込んだり閲覧したりしているユーザーのことです。

昔に登録して放置されているアカウントにいくらアプローチしても無駄になってしまいます。

検索条件で「過去の利用○日以内」で検索するか、検索結果を「ログイン順で並び替える」かして、常にアクティブな相手を優先してチェックしていきます。

ハッピーメールログイン順

3)目的

出会い系サイトには登録した目的を設定できる項目があります。

そしてその目的で検索をかけることができます。

これもサイトによりますが、「メール友達」とか「悩み相談」などのオンラインでもできることを目的にしている相手は会える確率も低くなります

それよりも

・グルメ
・飲み友
・お茶
・カラオケ
・食事

など。
実際に会うことを前提とした目的を設定している相手を中心に検索します。

メルパラ目的

あとは必要に応じて年齢とか趣味とかを検索項目に入れます。

もし業者やキャッシュバッカーが心配な場合、以下の条件なども加えるといいかもしれません。

  • 掲示板の書き込みありを除外
  • 利用目的アダルト系を除外
  • PC利用を除外

※検索項目名はサイトによって違います。

検索結果の対象人数がどのくら残るかにもよりますが、もし余裕がありそうならこの辺の条件を使ってみてください。

即出会える条件

以上でプロフィール検索の条件は完成です。

この条件で検索を掛けて、あとは一人一人のプロフィールを見ながらふるいに掛けていきます。

前の3)でも説明したとおり、飲食系の目的を入れて検索を掛けています。

これは即日会いできるために必要な検索条件ですが、一つ弊害があってこの条件で検索をするとパパ活女子や、茶飯女率が上がります

もちろんパパ活女子はレベルが高いことも多いので、それで良いという人はいいかと思いますが、確実にお金の話になりますのでそれが嫌な場合は、プロフィールを見て除外することもできます。

例えば、ストレートにパパ活とは書いいなくても

  • 暗に金銭を匂わせる内容
  • 夢を叶えたい系の内容
  • 定期的に会いたい系の内容

などが書かれているとパパ活の可能性が高いです。

例えばこのプロフ。

メルパラパパ活

まずはお食事からどうでしょうか?

グッチいっぱい持っている人いらっしゃいませんか???

好きなブランド:ヴィトン、グッチ
頑張って集め途中、、、

だそうです。

自己PRというより、物欲丸出しアピールですw

こういう手合はパパ活希望の可能性が高く、メッセージを送れば返事は早いですが、すぐにお金の話になるはずです。

この手のプロフィールを一つづつ見て除外して、良さそうな相手にひたすらメッセージを出していきます。

手間も時間もかかりますので、出来るだけ無駄打ちにならないように効率よく進めていきます。

ざっくり見る場所は、

  • 会う場所が特定されてて、
  • 目的もはっきりしてて
  • かつ金銭要求を匂わせてない

です。

こうした選別作業で返信率を上げていきます。

即会えるためのメッセージ(メール)の書き方は?

良さそうな相手を決めたらメッセージを入れていきます。

ここからはサイトによっては送信ポイント(1通50円くらい)が掛かってきますので無駄打ちにならないようにしましょう。

送信するメッセージに書く内容ですが、相手のプロフィールから拾って書くと返信率があがります。

こちらの要求を一方的に書いたようなメールだともらった人も、いかにも一斉送信だと感じてしまうので、ちょっとした一文だけでもいいので相手のプロフィールに関連する内容を入れるようにしましょう。

メッセージの例文:

ハッピーメールメッセージ例

東京都在住の○○です。

旅行とプロ野球観戦が趣味です。
美味しいものを食べるのが好きです!カレーと生牡蠣とチョコレートが大好き。

今年は旅行に行けていませんが、国内海外旅行どちらも好きで行ってます。

そろそろお店で生ビールが飲みたい。

はじめまして!ユージといいます。都内で出版関係の仕事しています。
暑くなってきたからビール飲みながら野球観戦とかいいですよね!僕もスポーツ観戦は大好きです。
今夜、渋谷で野球観戦できるスポーツバー行くんですが一緒にどうですか!?

基本的に、送信するメッセージの文面は相手の文面とテンションを合わせるようにします。
文章の長さとか、口調とか、熱量とか。

テンション差がありすぎたり、いきなり文章長すぎたりするとキモい感じになってしまうのでご注意ください。

それと今回は即会いが目的なので、はじめから今夜会うためのオファーは入れておきます。

具体的に、「いつ」「どこで」「なにを」するかを明確にしておきます。

ハードルが上がるので返信率は下がりますが、逆に言えば返信あればほぼOKってことです。

あとはこれをひたすら繰り返してやっていきます。

20件〜30件くらい送れば1〜2人くらいの返事がくるはずです。

出会い系への登録は?

いつも使っているサイトがあればそれを使ってもらっていいと思います。

ポイント制の出会い系サイトを使う前提で説明しましたが、基本的には月額課金のマッチングアプリでも変わりません。

ただし月額制マッチングアプリはそもそも「いいね」されないと交渉が始まらないなど、会うまでの段取りが多いので即会いには向かないかもしれません。

ポイント制サイトは、登録後すぐに全ユーザーに対してアプローチできるので即効性の面でおすすめです。

もし、これから登録する場合は年齢確認のために「身分証」か「クレジットカード登録」が必要です。

年齢確認は「クレジットカード登録」であれば即座に認証されるし、「身分証確認」でも10分程度で認証して使えるようになります。

以下に僕が使っているサイトも紹介しておきますので参考にしてください。

どれも登録時に1000円以上のポイントが無料で付いてくるので、うまくいけばもらったポイント内で即会いまで行けます。

僕がおすすめする出会えるサイト

世の中いろんなサイトやアプリがありますが、本当に出会えるサイトはありますよ。
当たり前ですが、ちゃんと本物の女性会員がいて、かつ会員数もそれなりに多いサイトを使いましょう。

定番・穴場も含めて、僕も使っていて実績があるサイトをいくつかご紹介します。18歳から利用出来ます。
もし出会い系で失敗した経験がある人は、この辺のサイトを使うことをおすすめします。

メルパラ(meru-para.com)
メルパラ

ここはよく使ってます。レビューはこちら
若い子も多くて、変にスレた子もいないのでやってて楽しいですね。
多分SNS感覚で気軽にできるので、女の子も使いやすいんでしょうね。
メルパラの公式サイトへ

ワクワクメール(550909.com)
ワクワクメール

老舗の出会い系サイトはいくつかありますが、結局ここは使い続けてます。 最新のレビューはこちら
運営がしっかりしてて女性誌とかでも宣伝されているので新人会員も多いです。
プロフ検索・閲覧が無料で検索し放題なのもいいです。
ワクワクメールの公式サイトへ

ミントC!Jメール(mintj.com)
Jメール

昔から使っている僕の定番サイト。よく女の子が集まってます。
首都圏だけでなく地方でも相手がちゃんと見つかるところがいいですね。
街なかでよく看板見かけたりするんで、人集めも頑張っていると思います。
ミントC!Jメールの公式サイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。