不倫人妻情報館がサクラサイトに繋がっていた件

不倫人妻情報館

こんばんは!ユージです。

今回は、不倫人妻情報館を辛口でレビューしたいと思います。

URLはこれ。
http://htuma.jp/

本当にこのサイト、人妻の不倫に使われているサイトなのでしょうか?

結論から申しますとこのサイト、出会えるサイトではありません(キッパリ!)

トップページに書かれているサイトの概要はこんな感じです。

完全無料 不倫人妻情報館

エッチな団地妻達の社交場
割り切った付き合いも当然OK!!
欲求不満のエロ人妻達を好みに合わせてご紹介!

完全無料って書かれているし割り切った付き合いも当然OKって書かれています。

しかし、実態は完全無料を装った有料サイトへの誘導サイトになっています。

登録して確かめてみましたのでその模様をレビューしていきましょう!

登録直後すぐに別サイトへ誘導される

登録自体は非常に簡単。

不倫人妻情報館

地域、名前、年齢、メアドを入力して送信するだけです。

登録するとすぐに仮登録のメールが届きます。

不倫人妻情報館メール

まあ、この時点でおかしいんだけど、メールの署名が「不倫人妻情報館」となっていても、送信者は「モバスマ」となってる。

後でも説明しますが、このモバスマこそ提携サイト(誘導先の有料サイト)です。

メールのURLを開くと人妻リストなるものが開きます。

不倫人妻情報館

「すぐに会えるHな人さがしてます」とかそんなストレートなコメントあるw?

ここに該当者いますけどw

というわけで「すぐに会えるHな人」を探しているという「さとみさん(25)」とコンタクトを取るべく「この人に連絡する」ボタンをポチッとしてみます。

するとなんかプロフィールの画像一覧ページが開きます。

モバスマ

なにやらプロフ画像がざっと並んでいるのですが、やたら露出が多いしおっぱい率が異常に高いし、見た限り怪しい匂いがぷんぷんしてます。

そして明らかに別サイトに飛ばされているのがわかります。
ドメインの遷移は以下の通り。

http://htuma.jp/ (不倫人妻情報館)

https://aiai-51.com/(モバスマ)

遷移先のサイトがいわゆる提携サイトと言われるもので、「不倫人妻情報館」とは別のサイトになっていて、勝手に登録されてログインさせられている状態です。

「さとみさん(25)」はどこへ行ったのか。。。。
待てど暮らせど連絡は一切きません。

ちなみに不倫人妻情報館の利用規約には以下のように書かれています。

■第10条
(一部省略)
また、当サイトで公開・利用中の会員は提携スポンサーサイトに登録されている会員となり、利用することで提携スポンサーサイトに登録されることを承諾するものとします。

予め別サイトへ誘導されることが明記されていました。

誘導先は出会えない有料ポイントサイト

誘導先のサイトいくつかパターンがあるのですが、どれも必ず有料のポイントサイトになっています。

しかも料金体系は、

メッセージ送信:23pt(230円)
メッセージ閲覧:23pt(230円)

と、たった一往復で460円かかる計算です。

モバスマ料金表

大手の有料ポイント制の出会い系サイトだと

メッセージ送信:5pt(50円)
メッセージ閲覧:0pt(0円)

が相場なので、かなり高額であることがわかります。

しかも会えません。

実際にメッセージのやり取りをしてみましたが、相手は100%サクラで出会うことはできません

しかも言葉巧みに期待を持たせるような話をして、ポイントを買わせる方向へ誘導していきます。

やりとりした感じ機械的な対話ではなく、本物の人間がメッセージのやり取りをしているようで、受け答えにも違和感がないのでつい騙されてしまうかもしれません。

でもこの手のサイトはオペレーターと呼ばれるサクラ要員が待機していて、ユーザーの興味をそそるような方法で返事を返してきます

向こうから積極的にエロい話とか振ってきて、下ネタにもガンガン食いついてきますが、いざ会おうという話になるとはぐらかされるのが特徴です。

何しろメッセージの送信も受信も有料なので、

「会う前に聞いておきたいことあるんですが。。。」

ぼく「なんですか?なんでも聞いてくださいね。」

みたいなやりとりするだけでも460円かかってしまいます。

それであっという間にお金だけ吸い取られてしまうわけです。

運営者所在地はバーチャルオフィス

運営者情報をみてみると、運営は株式会社レインボーさんでした。

他の記事でも紹介していますが、この会社はこの手の誘導サイトをたくさん運営しています。

住所は、池袋にあるバーチャルオフィスのものでした。

不倫人妻情報館所在地

月額1995円って安っ!w

ドメインのhtuma.jpを調べてみると、バリュードメインに登録されていますが、プライバシープロテクションを利用していて、運営者情報は非公開にされていました。

インターネット異性紹介事業の届出番号の記載も見当たりません。

不倫人妻情報館には届出番号の記載はなく、誘導先のモバスマには届出番号が記載されているので、ただ単に記載してないのではなく、不倫人妻情報館はあくまで情報サイトであり、出会いを繋ぐ場ではないというスタンスなんでしょう。

実際、不倫人妻情報館から送られてきたお相手(さとみさん(25))は連絡取れませんでしたしね。

インターネット異性紹介事業の届出番号自体あまり意味は無いという説もありますが。。。

退会はできない?

不倫人妻情報館自体は非常に古くて2009年くらいからあります。

古いサイトなのでいつの間にか迷い込んで被害に会うという方は少ないと思いますが、もし見かけても登録しないことをおすすめします。

もし既に登録してしまってもカード決済などをしなければ、後払い請求などはなさそうなので放置しても大丈夫です。

退会処理などのフローはなさそうですし、一度登録してしまうと誘導メールは届いてしまうかと思います。

届いたメールの送信元は別のサイト名になっている場合があります。

不倫人妻情報館から誘導される有料サイトは以下の4サイトが確認されています。

イツデモ☆ドコデモ (https://1tsudemo.com/)
胸キュン★メール (https://mune9n.com/)
LOVE-エリア(https://lov-area.com/)
モバスマ (https://aiai-51.com/)

もし、これらからメールが来ている場合は、ブロックするなり、迷惑メール設定するなりして、メール記載のURLには触れないことをおすすめします。

僕がおすすめする出会えるサイト

世の中いろんなサイトやアプリがありますが、本当に出会えるサイトはありますよ。
当たり前ですが、ちゃんと本物の女性会員がいて、かつ会員数もそれなりに多いサイトを使いましょう。

定番・穴場も含めて、僕も使っていて実績があるサイトをいくつかご紹介します。18歳から利用出来ます。
もし出会い系で失敗した経験がある人は、この辺のサイトを使うことをおすすめします。

メルパラ(meru-para.com)
メルパラ

ここはよく使ってます。レビューはこちら
若い子も多くて、変にスレた子もいないのでやってて楽しいですね。
多分SNS感覚で気軽にできるので、女の子も使いやすいんでしょうね。
メルパラの公式サイトへ

ワクワクメール(550909.com)
ワクワクメール

老舗の出会い系サイトはいくつかありますが、結局ここは使い続けてます。 最新のレビューはこちら
運営がしっかりしてて女性誌とかでも宣伝されているので新人会員も多いです。
プロフ検索・閲覧が無料で検索し放題なのもいいです。
ワクワクメールの公式サイトへ

ミントC!Jメール(mintj.com)
Jメール

昔から使っている僕の定番サイト。よく女の子が集まってます。
首都圏だけでなく地方でも相手がちゃんと見つかるところがいいですね。
街なかでよく看板見かけたりするんで、人集めも頑張っていると思います。
ミントC!Jメールの公式サイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。