キャッチミートークは出会い系サイトじゃなかった

キャッチミートーク

こんばんは!ユージです。

今日はキャッチミートークのレビューしていきます。

まずは「キャッチミートークは出会えるか?」って話ですが、結論から言えば・・

出会えません!

というかキャッチミートークは出会い系サイトではありません。

詳しい理由は後ほど説明するとして、まずはどんなサービスなのかレビューしてみます。

とりあえずポイント買おうかどうか迷っててここへ辿り着いたって人は、一旦待って、この記事を読んでから考えたほうがいいです。

ポイントが高額で驚愕!

キャッチミートーク

トップページはこんな感じでお試し検索ができるようになっています。

なかなかにカワイイ子も多そう!

それに写メもなんとなくリアルっぽい!

サクラサイトとかでよくある雑誌を切り抜いたような嘘くさい画像じゃないし、同一人物が複数枚写メを投稿してるし信憑性は高そうです。

まずは会員登録してプロフを適当に入力してみます。

ウインクっていうのがあって、いいねみたいな感じで気になった相手におくれるらしいです。

料金体系は有料のポイント制で、メッセージ送信とか有料動画とか見るのにポイントがかかります。

キャッチミートーク料金表

900ポイントが3000円でメッセージ送信は1回90ポイント

1ポイント3.3円換算なので、メッセージ送信は1通297円!

高っ!!!

ポイント制サイトの中でもぐんを抜いて高い・・・

この理由については後ほど。

そうこうしているとメッセージが届きます。

返事をしようにもポイントが足りないとのこと。

キャッチミートークポイント不足

新規登録の無料ポイントの話はどうなったのか。

よくわからん。

とりあえず、ポイント購入画面を見ると、初回のみ600ポイントが100円で買えるらしい。

キャッチミートーク課金

本来なら600ポイント2000円のところが100円で買えてお得ってことらしい。

新規登録は2000円分のポイント無料って話だったけど100円かかるじゃねーかよ!w

・・・と釈然としないものの、買わないことにはレビューにならないのでとりあえず課金してみます。

メッセージのやり取りは順調だが・・・

では、ポイントを使ってメッセージのやり取りしてみます。

キャッチミートークメッセージ

会話をしてみた感じは、若干の塩対応ではあるものの至って自然。

少なくとも機械が自動で応答してたり、外国人がカトコトで対応してたりってことはなさそう。

ただ、なんというか会話ののらりくらり感が否めない。。。

向こうからアプローチしてきておいてなんだろうこの適当な反応は・・・・

キャッシュバッカーの存在

実際に使ってみて感じた会話ののらりくらり感。

つまりは、暗に会うことを拒んでいるというか、話をはぐらかすと言うか。。。。そういう感じ。

そしてポイントが高額な点。。。

その理由はキャッチミートークのキャッシュバック制度にあります。

実はキャッチミートークでは、チャットレディを募集してます。

キャッチレディ

その名もキャッチレディ!w

報酬はなんと1通90円!

この手のテキストベースのチャットレディとしては報酬が高額ということもあってか、本気で稼ぎにくるプロのキャッシュバッカーが大勢います。

キャッシュバッカーとサクラは厳密に言えば違いますが、ポイントを掠め取ってくるっていう意味では利用者からみたら同じです。

キャッシュバッカーは、メッセージ受信することで報酬が発生する仕組みです。

自ずとお金目当てになるので、できるだけ会話を引き伸ばしてキャッシュバックを稼ごうとするし相手と会おうなんて非効率なことは考えません。

これが、キャッチミートークで会話をしたときののらりくらり感に現れていたわけです。

あわよくば会えるかもっていう男のスケベ心をうまく捉えたうまいシステムですよね。

運営会社の所在地はスーパーマーケット?

ところで、キャッチミートークの運営会社はどこにあるでしょうか?

↓ここです!
Georgiou Griva Digeni 94, Flat 10, 3101, Limassol, Cyprus

ってどこだよww

ググってみてわかりました。

キプロスだそうですw

キャッチミートーク運営会社

キプロスは地中海に浮かぶ自然豊かで風光明媚な島国です。

こんなところで運営してるとはなんてオサレな会社でしょう。

んで、所在地をストリートビューで詳しく見てみると。

キャッチミートーク運営業者

スーパーマーケットだったw

会社の所在地も怪しいし、実際に存在するかどうかも怪しいところですね。

正直、こんなところから日本向けにまともな運営ができるとは思えないです。

利用規約はやっぱり・・・

利用規約もチェックしてみます。

お客様は、CATCHMETALKがいかなるコミュニケーションについても、その正確性または本規約もしくは法令に準拠していることを確認または監督することができず、その義務も負わないことを承認します。

国内でよくある出会えない系サイトの規約とはちょっと違う感じがします。

でも、やっぱりこの文言はありました。

「正確性」も「法令準拠」も義務を負わないそうです。

随分無責任な話ですね。

やっぱり運営母体が外国なんで日本の法律なんて守ってられないってことなんでしょうかw

そもそも出会い系じゃない?

キャッチミートークはそもそも出会い系ではありません。

実際にサイトにはどこにも出会い系とは書かれていないし、出会えるとは一言も言ってないです。

公式のコメントにもこのように書かれていました。

当サイトは出会い系ではありませんが、仲良くなって実際にお会いすることを禁止している訳ではございません。

「当サイトは出会い系ではありません」

と言い切ってますし

「会うことは禁止してない」

というだけでかなり消極的です。

まあ、はじめっから会うことを前提として設計されたサイトじゃなくて、あくまでもオンラインで会話を楽しむための仕組みという位置づけなのでしょう。

総括

キャッチミートークは実はDTIっていう海外の無修正エロ動画サイトの関連サイトです。

ログインするときに使うD2Passっていうのが共通ログインシステムでカリビアンコムとかとつながってます。

裏ではキャッチレディというキャッシュバッカーシステムを運営してて、キャッシュバッカーをキャッチミートークへ送り込んでます。

つまり、キャッチミートークは出会い系じゃないし出会えません。

会えることを期待してポイント課金するのはやめましょう。

相手はキャッシュバッカーです。

キャッシュバッカー相手にだらだらメッセージのやり取りを楽しみたいだけっていうならそれもいいかもしれません。

でも、いかんせんポイントが高すぎます。

やるにしてももう少しいい選択肢があろうかと思いますよ。

僕がおすすめする出会えるサイト

世の中いろんなサイトやアプリがありますが、本当に出会えるサイトはありますよ。
当たり前ですが、ちゃんと本物の女性会員がいて、かつ会員数もそれなりに多いサイトを使いましょう。

定番・穴場も含めて、僕も使っていて実績があるサイトをいくつかご紹介します。18歳から利用出来ます。
もし出会い系で失敗した経験がある人は、この辺のサイトを使うことをおすすめします。

ハッピーメール(happymail.co.jp)
ワクワクメール

老舗の出会い系サイトはいくつかありますが、ここが一番会えます。
運営がしっかりしてて女性誌とかでも宣伝されているので新人会員も多いです。
プロフ検索・閲覧が無料で検索し放題なのもいいです。
ハッピーメールの公式サイトへ

メルパラ(meru-para.com)
メルパラ

ここはよく使ってます。レビューはこちら
若い子も多くて、変にスレた子もいないのでやってて楽しいですね。
多分SNS感覚で気軽にできるので、女の子も使いやすいんでしょうね。
メルパラの公式サイトへ

ミントC!Jメール(mintj.com)
Jメール

昔から使っている僕の定番サイト。よく女の子が集まってます。
首都圏だけでなく地方でも相手がちゃんと見つかるところがいいですね。
街なかでよく看板見かけたりするんで、人集めも頑張っていると思います。
ミントC!Jメールの公式サイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。