出会い系サイトやアプリで援交以外の普通の女性と出会うのは無理?

援交女

こんばんは!ユージです。

今日は、出会い系サイトにまつわる素朴な疑問を解決していきたいと思います。

こんな疑問が寄せられました。

出会い系サイトって使ってみたら援交目的の女性ばっかりじゃないですか。。。
普通の人と出会うことって出来ないのでしょうか?

たしかに出会い系に援交って多いですよね。

サイトによっては石を投げれば援交に当たるってくらい援交が多いです。

しかも、そのほとんどが業者だったりするからたちが悪いんですよね。

援交ってだけでも嫌なのに、その上写真と全く違う不細工な女が待ち合わせに現れたりしたら、出会い系なんて二度と使うか!ってなりますよね。

でも実際は、援交目的じゃない普通の人とも会えます

たぶん、この質問者さんはどこかでやり方が間違っている可能性が高いです。

以下3つのチェックポイントがあります。

  • サイト選びは適切?
  • 掲示板や足跡から探してない?
  • プロフィール検索から相手選ぶときの基準はどうしている?

これらについて解説します。

また、

そもそもなんで出会い系サイトやアプリには援交が多いのか?
援交以外の女性と会うために、僕がやっているやり方

を合わせてご紹介していきたいと思います。

サイト選びが間違っている?

そもそもサイト選びからして間違っている可能性があります。

出会い系サイトってどのサイトでも、援交に対してそれなりの方針やポリシーみたいなものを持っているはずなんですよね。

つまり、援交に対して厳しいポリシーを持っているサイトを選ぶ必要があるということです。

金銭の授受は禁止ですって規約にも明記していて、その手のやりとりを監視して取り締まったり、疑わしいユーザーを除外したりという対応をするサイトがある一方、援交はダメって言いつつも特に対策はしないで放置しているサイトとかもあります。

また、パパ活ならOKっていう方針もありますが、パパ活もある意味援交という解釈もあります

オブラートにこそ包んでますが、金銭の授受を前提とした男女の付き合いってなると、援交との線引きは微妙なところです。

でも、現にパパ活を許容しているサイトも沢山あるわけで。。。

「援交目的でもいいから出会いたい」っていう人もいるのも事実なんで、それ自体は否定はしませんが、必ずしも運営も援交行為を積極的に取り締まっているとは限らないわけです

こんな感じで、実は援交に対する対応はサイトによってまちまちだったりしますので、サイトの運営方針とかポリシーをちゃんと把握した上でサイト選びをしていく必要があります

それと、サイト選びにはもう一つ重要な基準があって、それは会員数の多いサイトを使うということです。

会員数が少ないサイトは、それだけ女性の絶対数が少ないので、援交目的以外の一般女性の人数もおのずと少なくなってきます。

そうした環境で相手を探していても、なかなか思うような相手が見つからず疲弊していくことになりますので、会員数が多い大手のサイトを使いましょう。

掲示板や足跡から探すのはダメ

出会い系サイトの機能に掲示板ってあるじゃないですか。

「今日暇だからこれから新宿で会える人いませんかー?」

・・・みたいな書き込みがあるヤツ。

掲示板で相手を探しているとしたら業者に引っかかるのでやめましょう。

そもそも援交でも業者でもない普通の女性が、掲示板に書き込むことはあり得ません。

なぜなら、女側はほっといても次から次へと男から連絡が来るからです

わざわざ自分から掲示板でアピールする必要なんてないんです。

一方、業者や援交目的の人は、自分から営業して相手を探さないといけないので、そうやって一生懸命掲示板に書き込んだりして客を取っているというわけです。

これと同じ理由で足跡もダメです。

業者などが客を捕まえるための便利な道具として使われているケースが多く、一気に効率が悪くなります。

プロフィール検索から相手選ぶときの基準を理解する

んじゃ、どうやって探せばいいんだよって話になりますよね。

相手を探すのはプロフィール検索一択です。

同じような機能で画像検索っていうのもありますが、これもおすすめしません

目を引くような鮮明できれいなプロフ画像を使っているのは業者とかサクラだったりしますので。

逆に、プロフ画像を入れてなかったり、顔が鮮明にはわからないような画像を入れている人の方が一般女性だったりします。

これは相手の心理を考えればわかることだと思いますが、誰が見いているかわからない出会い系サイトで、ハッキリ自分とわかるプロフ画像を設定するのは抵抗がある人も少なくありません。

続いて、プロフィール検索の使い方です。
これには、いろいろあるんですが、基本的には以下の点だけ注意すればOKです。

  • エロいコメントがある人は除外
  • 利用目的にアダルト系を含んでいる人を除外
  • 掲示板書いている人を除外
  • プロフ画像がエロい人は除外
  • 援交やパパ活を示唆するコメントがあれば除外

という感じで、とにかく除外除外しまくっていきます。
上の5つを除外していけば、かなり精度が高まっているはずです。

出会い系サイトによっては、検索条件でこれらを除外できる場合がありますが、無い場合は、目視である程度判別していく必要がありいます。

サイトによっては、プロフィール詳細ページを見るとポイントが消耗する場合がありますので、なるべく検索結果一覧ページの情報から判別していくようにします。

それから良さそうなものついて、プロフィールを開いてさらにチェックしていくという流れがいいでしょう。

 
 

以上、出会い系サイトやアプリで、援交以外の女性と出会うための方法の解説でした。

初心者の方だけでなく、出会い系を長く使っている人も意外と知らないことがあると思い今回こうしてご紹介させてもらいました。
もし、出会い系サイトやアプリでうまく相手を見つけられないという人は、この点を注意してみてください。

ぐぐっと精度があがりますので。

わからないところがあればお気軽にコメント欄に書き込んでください。
可能な限りわかるようにお答えしますので。

最後まで読んで頂いてありがとうございました!
ではまた。

僕がおすすめする出会えるサイト

世の中いろんなサイトやアプリがありますが、本当に出会えるサイトはありますよ。
当たり前ですが、ちゃんと本物の女性会員がいて、かつ会員数もそれなりに多いサイトを使いましょう。

定番・穴場も含めて、僕も使っていて実績があるサイトをいくつかご紹介します。18歳から利用出来ます。
もし出会い系で失敗した経験がある人は、この辺のサイトを使うことをおすすめします。

メルパラ(meru-para.com)
メルパラ

ここはよく使ってます。レビューはこちら
若い子も多くて、変にスレた子もいないのでやってて楽しいですね。
多分SNS感覚で気軽にできるので、女の子も使いやすいんでしょうね。
メルパラの公式サイトへ

ワクワクメール(550909.com)
ワクワクメール

老舗の出会い系サイトはいくつかありますが、結局ここは使い続けてます。 最新のレビューはこちら
運営がしっかりしてて女性誌とかでも宣伝されているので新人会員も多いです。
プロフ検索・閲覧が無料で検索し放題なのもいいです。
ワクワクメールの公式サイトへ

ミントC!Jメール(mintj.com)
Jメール

昔から使っている僕の定番サイト。よく女の子が集まってます。
首都圏だけでなく地方でも相手がちゃんと見つかるところがいいですね。
街なかでよく看板見かけたりするんで、人集めも頑張っていると思います。
ミントC!Jメールの公式サイトへ