PCMAXは本当に出会えるサイトか暴露レビュー!サクラや業者の存在は?

pcmax

こんばんは!ユージです。

今回は、PCMAXをレビューしたいと思います。

「これから出会い系をやろうと思っているけどPCMAXってどうなんだろう?」
「PCMAX使いはじめてみたけど全然会えない。やっぱりサクラばっかり?」
「なんでもいいからちゃんと出会えるサイトを教えれ!」

っていう人も多いんじゃないでしょうか。

PCMAXは確かに知名度の高いサイトですからね。
実態がどうなのか気になるところです。

今回は、PCMAXで出会えるのかどうか、出会えるとしたらどうすれば出会えるのか、につい考察していきたいと思います。

PCMAXは出会える系サイト?

PCMAXは2003年頃からある老舗の出会い系サイトで、会員数は1400万人(2020年時点)いるそうです。

国内の出会い系サービスで同規模なのはPCMAXの他、ハッピーメールとワクワクだけです。

ということからもPCMAXは大手出会い系サイトトップ3の一角と言われているわけです。

使ったことなくても、なんとなく聞いたことはあるという人も多いんじゃないでしょうか。
街なかの看板や、雑誌広告なんかも出してますからね。

PCMAXのユーザー層ですが、結論からいいますと業者、キャッシュバッカー、パパ活女がいます。

しかし、ちゃんと会える素人女性ユーザーもいます。

ですので、PCMAXは出会える系サイトに認定です。

まあ、実際に僕もPCMAXを使って何度も出会えているので、これは間違いありません。

PCMAXで出会えないと言っている人の多くは、業者やキャッシュバッカーに引っかかってる感じがします。

それぞれ、どういう物なのか改めておさらいしていおきたいと思います。

PCMAXに業者はいるのか?

出会い系サイトで「業者」っていうと、素人を装って援助交際を持ちかけてくるデリヘル業者のことで、通称「援デリ業者」とも言われたりします。

残念ながらPCMAXもご多分にもれず業者がいます。

業者の場合、まず間違いなくお金を要求してきます。

お金払っても相手が見つかるならいいやって思う人もいるかもしれませんが、それがそう簡単でもなくてですね、

援デリ業者の場合、まず、直接的にエロいこと言って誘ってくることが多いです。

PCMAX業者

一方的にメッセージが送ってきたり、足跡を付けておびき寄せたり、掲示板で募集したりと、業者の手口は色々です。

そして、待ち合わせに来る女性は100%別人です。
別人というのは、サイト内のプロフィールにのせている画像と別人ってことです。

まあ、ハマったことのある人は知っていると思いますが、ハッキリ言ってかなりのレベルのブサイクが来ますw

ジャージ上下の金髪ボサボサ頭で、樽みたいな体型の女が来たりします。
マジでw

プロフ画像と明らかに違うだろってことで指摘すると、

昔の写真だから
とか
髪型が変わったから
とか
ちょっと太ったかな
とか

平然と言いやがるわけですよw

つまり、出会い系サイト内でニセのプロフ画像で客を釣って、風俗で売れないようなブサイクな女を寄越して金を巻き上げようっていうのが「業者」というヤカラです。

PCMAXではこの手の業者が一定数います。

ただし、これは他の出会い系サイトでもマッチングアプリでも同じことで、会員数の多いサイトの宿命みたいなものです。

あのヤフーパートナーでさえ業者がいますからね。

もし、業者が全くいないとしたらそれは100%サクラのサイトだけです。

ちゃんとした素人の女の子と出会うには、効率よくこの業者を避けて、相手を探しす必要があります。

PCMAXで業者に当たらない方法も後ほどご紹介します。

PCMAXにキャッシュバッカーはいる?

一方、キャッシュバッカーは?といいますと、

PCMAXでも残念ながらキャッシュバッカーらしきユーザーがいるのが確認されています。

ただし、他のサイトに比べるとキャッシュバック率が悪いのと、ポイントの現金交換ができないようにしてあるので、それほど本気のキャッシュバッカーはいないように思います。

キャッシュバッカーというのは、ポイントバックシステムによって出会い系サイトからポイントをもらうことを目的に活動しているユーザーのことで、通称「素人サクラ」とも呼ばれています。

ポイントバックシステムは、サイトの利用に応じてポイントを貰える制度で、例えば、男性が女性にメッセージを送信するとお金が掛かりますが、そのメッセージを受信した女性側はいくらかのポイントをもらうことができます。

このようなポイントバックシステムは、大体どのサイトでも取り入れていて、ポイントの還元率が高くなればなるほどキャッシュバッカーが増えるという構図があります。

PCMAXのポイントバックシステム

さて、PCMAXのポイントバックシステムがどうなっているかといいますと、PCMAXではM(マイル)という制度があって、サイトの利用に応じてMがたまるようになっています。
ちなみにこれは、女性限定の制度ではなく、男性会員にも適用される仕組みです。

ポイントの還元率についてですが、例えば、もらったメッセージに返信をすると5Mがポイントバックされます。

1Mがだいたい0.4円〜0.6円相当なので、2〜3円相当のポイントがもらえることになります。

男性のメッセージ送信は1通50円くらい掛かりますので、2〜3円のポイントバックと考えると、還元率は低めに設定されていることがわかります。

それと、PCMAXのポイントバックは商品への交換はできますが、現金に換金することはできません。

そのため、小遣い稼ぎを目的としたキャッシュバッカーとしては、あまり効率の良いキャッシュバックシステムでは無いと言えそうです。

何しろ、一日数百件の返信をしても1000円にもなりませんからね。
バイトと考えるとちょっと割にあわないです。

それでも、たまーに短くて内容のない返信を矢継ぎ早に送ってくるヤツがいますが、その手の女はポイント獲得目的と考えられます。
最近では、ほとんど見かけなくなりましたが、もしその手の行動が見受けられたら、キャッシュバッカーであることを疑った方がいいでしょう。

PCMAXのパパ活事情は?

実はパパ活への対応は運営ごとに違います。
最近のマッチングアプリだとパパ活を容認しているところも多いですが、PCMAXはどちからというとパパ活には反対している立場のようです。

パパ活を容認してしまうと、結局は援助交際を助長することになるのでコンプラ的にも、パパ活については容認できないという考えがあるのだと思われます。

実際、PCMAXでは金銭の授受についての書き込みはできないですし、それを示唆するような内容のやり取りも禁止されています。

じゃあ、PCMAXにはパパ活女が居ないのかというとそうでもなくて、実際にはそれとはわからないような絶妙な表現を使って募集していたり、やり取りを進めていってLINEを交換したあとにパパ活を切り出すというやり方をとっています。

具体的に言うと、

「余裕のある方・・・」
「応援してくる方・・・」
「将来留学したいと思っていて・・・」
「条件決めてから会いたい・・・」

など、暗にパパ活であることを匂わすことが書かれていることが多いです。

とはいえ、パパ活は業者とかに比べれば、本人にもちゃんと会えますし悪質さは低いかもしれません。

僕はあんまりそう言う子と会おうとは思わないので、出来るだけ早い段階で見分けて除外していく方針ですが、お金かかってもちょっとしたキャバクラ感覚で遊べるならいいか、と割り切って使う分には問題ないかと思います。

PCMAXのプロフィール検索の使い方

冒頭でも言った通りですが、PCMAXは出会える系のサイトなので、ちゃんとした使い方をすれば出会うことはできます。

出会えないという人は、業者やキャッシュバッカーに引っかかっている可能性が高いでしょう。

PCMAXで業者やサクラに引っかからずに、出会える相手を見つける方法をご紹介したいと思います。

PCMAXは大手の出会い系サイトの中でも特に機能が豊富です。
慣れれば便利なんですが、使い始めの人にはどこから手をつけていいかわかりづらいと思いますので、僕がおすすめするPCMAXの使い方をご紹介したいと思います。

PCMAXのトップ画面にはずらっとメニューアイコンが並んでいます。

掲示板検索、写真プロフィール、足跡など、いろいろな方法で相手を探すことができますが、

おすすめなのは、プロフィール検索から相手を探すことです。

PCMAXの欠点を上げるとすると、業者が多いことです。

その分、出会える素人女性も多いのですが、なにしろPCMAXを使うときには業者との戦いになります。

業者を事前にふるい落とす方法はいくつかあるのですが、先に上げた、掲示板検索、写真プロフィール、足跡は特に業者が湧きやすいので利用方法が難しくなります。

なので、初心者の方やはじめてPCMAXを使うという方は、まずプロフィール検索を利用することをおすすめしています。

PCMAXログインー>トップページー>プロフ検索

で、プロフィール検索の画面が開きます。

続いて、具体的な検索条件の入力方法です。

登録地域

自分の居住地の都道府県を選びます。

年齢

これはお好みで。
僕は18歳〜28歳くらいを選んでます。

プロフィール写真

「指定なし」

業者は高い確率でプロフに写真を上げています。一報素人は身バレを防ぐためプロフに写真を載せていないことが多いです。
ここでは「写真付き」は選ばないようにしましょう。

コンテンツ利用

「送信歴なし」にチェック

PCMAXのプロフィール検索の優れているところは、この送信歴なしで選べるところです。
女性ユーザーは、男性ユーザーと違って登録した途端メッセージが届きます。
なので自らメッセージ送信しなくても、相手を見つけることができます。
つまり女性でメッセージ送信をしているのは、業者である確率が高くなります。

利用目的(含まない)

赤文字カテゴリー(セックスフレンド、不倫・浮気、SMパートナーなど)をすべてチェック

会員登録するときに利用目的を選択するようになっていますが、アダルトな利用目的は赤、一般の利用目的は青で表示されています。
アダルトな利用目的は通称赤文字カテゴリーと呼ばれていて、業者は好んでこの赤文字カテゴリーを利用目的に選んでいます。

もちろん、一般の素人女性でもアダルトの利用目的を選んでいる場合がありますが、見極めがしやすいように思い切ってアダルトカテゴリーを選んでいる女性は除外してしまいましょう。

表示順は、「最新ログイン順」で大丈夫です。
上記で指定した項目以外は、お好みで選択してみてください。

PCMAXでは、プロフィール検索にお金は掛かりません。
調整しながら何度でも検索を掛けてみてください。

PCMAXプロフ検索項目

PCMAXのプロフィール一覧から出会える相手を探す方法

さて、続いてはプロフィール検索の結果から相手を選んでいく作業です。

これだけ絞り込むと検索結果も地味になっているかもしれません。
写メを設定してないユーザーもかなり引っかかっていることとおもいます。

写メが無い相手は抵抗感あるかもしれませんが、写メがなかったり、自己PRが短かったりするユーザーは業者である確率がかなり下がっています。

むしろその手のプロフィールが地味な子を選んでアプローチしていきましょう。
(女の子が地味じゃなくて、あくまでプロフィールが地味ってことですよw)

ちなみに、検索結果からプロフィールをみると1pt(約10円)が消費されます。
プロフィール画面を開く前の検索結果ページからでもある程度の情報は読み取れますので、ここを見て更に絞り込んでいきましょう。

見るべきポイントは以下のような点です。

・自己PR欄に不倫とかセフレとかエロい表現を使ってないか
・自己PRにパパ活や援助交際を示唆する内容が書かれてないか
・「掲示板投稿あり」になってないか
・「年齢未確認」になってないか
・その他、希望条件に対象外ではないか

では、具体的にみていきましょう。

例えば、この子ですが、自己PR欄に
「メールにてきちんと条件などを決めてお会いしたい・・・」
とあります。

年齢の22歳ということもあって、パパ活希望である可能性は高いです。
僕ならこの手の子はプロフィールを開くまでもなくスルーします。

この子も完全パパ活ですね。

この子はレズビアンだそうなので対象外です。

この子はおそらく業者でもパパ活でもないんでしょうが、募集希望に該当しないのでNGですw

この子一見問題なさそうですが、掲示板投稿が「あり」になっています。
女性ユーザーは掲示板投稿なんかしなくても引く手あまたです。
掲示板投稿をしている女性は残念ながら業者確率高いのでNGです。

という感じでふるいにかけていきます。

そして残ったユーザーからさらにプロフィールページを開いて問題なさそうならメッセージを送信します。

pcmaxプロフ

この子とか写メも無いし自己PRも簡素だけど、業者感がないので、こういう子を見つけてに片っ端からメッセージを送信していきましょう。
PCMAXのメッセージ送信は1回5pt(約50円)掛かります。

この段階で業者やパパ活女などはかなり除外できているはずですが、かと言って必ずしも返信がもらえるとはかぎりません。
それなりの競争率にはなりますので、少なくともここで10人くらいはメッセージを送っておいてください。

PCMAXで出会うにはどのくらいお金がかかる?

PCMAXを利用するときに掛かる主な費用は、以下の通りです。

プロフィール検索 0pt(無料)
プロフィール閲覧 1pt(10円)
プロフィール送信 5pt(50円)

先ほど、紹介した方法で10人の相手にプロフ閲覧とメッセージ送信した場合600円くらい掛かる計算です。

その中から返信があった相手とやり取りをしてLINE交換までこぎつければ、サイト内のポイント消費は終了です。

LINE交換までに必要なメッセージ交換は4〜5往復くらいです。

逆にこれ以上引き伸ばされたり、LINE交換に応じられない場合は、なにかやり方が悪いか相手がキャッシュバッカーである可能性もあります。
見切りをつけて別の相手を探しましょう。

このメッセージ交換で掛かる費用は5pt(50円)✕5往復で250円ほどが目安です。

そうするとスムーズに行けば、PCMAXで出会えるまでの費用は850円くらいという計算ができます。

もちろん10人メッセージ送って1人も返事が来ないとか、返事が来てもアポが取れないということもあるかもしれませんが、その場合はあきらめずに何度か繰り返してみてください。

コツがつかめてくれば効率も良くなってくるはずです。

 

PCMAXは、業者に引っかかりさえしなければ結構使えるサイトです。

業者にひっかからないためには、上で説明したプロフィール検索でふるいにかける方法が一番簡単で有効です。

PCMAXで出会いたいという人は、是非この辺を意識してみてください。

PCMAX公式サイトへ

僕がおすすめする出会えるサイト

世の中いろんなサイトやアプリがありますが、本当に出会えるサイトはありますよ。
当たり前ですが、ちゃんと本物の女性会員がいて、かつ会員数もそれなりに多いサイトを使いましょう。

定番・穴場も含めて、僕も使っていて実績があるサイトをいくつかご紹介します。18歳から利用出来ます。
もし出会い系で失敗した経験がある人は、この辺のサイトを使うことをおすすめします。

メルパラ(meru-para.com)
メルパラ

老舗の出会い系サイトは、ハピメ、PCMAXなどいくつかありますが、僕は結局ここをよく使っています。
運営がしっかりしている印象で、女性誌とかでも宣伝されているので新人会員も多いです。
とりあえず会うなら「今すぐ遊ぼ 掲示板」とかがおすすめです。
メルパラの公式サイトへ

ミントC!Jメール(mintj.com)
Jメール

僕の定番で、ずっと使っているサイト。よく女の子が集まってます。
首都圏だけでなく地方でも相手がちゃんと見つかるところがいいですね。
街なかでよく看板見かけたりするんで、人集めも頑張っていると思います。
ミントC!Jメールの公式サイトへ

デジカフェ(digicafe.jp)

ここはよく使ってます。僕のレビューはこちら
若い子も多くて、変にスレた子もいないのでやってて楽しいですね。
多分SNS感覚で気軽にできるので、女の子も使いやすいんでしょうね。
デジカフェの公式サイトへ