わくドキメールが出会えるサイトなのか調査してみた

わくドキメール

こんばんは!ユージです。

今回は、わくドキメール(wkdk.jp)の調査レビューをしたいと思います。

わくドキメールは、商業誌での宣伝に力を入れている出会い系サイトでスポーツ新聞とかでも度々見かけます。

わくドキメール新聞広告

ざっと確認しただけでも、サンケイスポーツ、スポーツニッポン、日刊スポーツと全国紙へに広告が掲載されていました。

また、ネットだとYahoo!Japanにも広告をだしていることがあって、大手のメディアでの露出が高いのが特徴です。

それだけ大手メディアに扱われているんだから大丈夫なサイトなんじゃない?

そう思われるかもしれませんが、調べてみると色々と怪しい点が出てきましたので報告いたします。

料金が高い!

わくドキメールは、ポイント制の有料サイトです。

料金体系は以下の通り。

■販売価格
メールを読む:25Pt
メールを送る:25Pt
写メを見る:10Pt
※1Pt=10円
※サイト内の表示金額は全て税込金額です

一見するとよくある料金体系で簡潔です。

問題はその値段。

1ポイント10円換算なので、

メール送信が1通250円になります。

大手のポイント制出会い系サイトの相場は、メール送信1通50円くらいなので実に5倍の値段です。

さらに残念なことは「メールの閲覧」にもポイントが掛かる点です。

メール閲覧も1通250円掛かります。

ちなみに、通常の相場だとメールの閲覧は無料のところがほとんどです。

結局、わくドキメールの料金体系は、メール1往復で500円ということになってしまいます。

これだと、メール一往復換算で、相場の10倍の値段ということなります。

かなり高いです。

直アド交換をさせない仕組み

さらに怪しい点があります。

それが、連絡先交換に関する規定です。

利用規約には以下のように書かれています。

■個人情報(メールアドレス・電話番号等)の送信に関してはポイント購入・年齢認証の確認を行うと初回無料で送信する事が可能となっており、2回目の送信をする場合は累計購入実績5万円毎にポイント購入特典として1回送信が可能となります。

どういうことかというと、

メールアドレス・電話番号送信をする権利は、

1回目:
年齢認証+ポイント購入 

2回目:
累計ポイント5万円購入

1回目はまあ良いとして、2回目の連絡先交換しようと思ったら最低5万円分ポイントを購入しなきゃいけません。

そんなむちゃな料金設定ある!?

しかも、いやらしいのがこの規定が料金表には書かれていないということ。

細かい字で書かれた利用規約の一文に紛れ込まされていました。

サクラなどのオペレーターで釣って、いざ会うための連絡先交換の段になったら高額なポイントの購入を迫る。

この手口は、サクラを使った出会えない系サイトの常套手段です。

後払い購入

更に注意が必要なのが、料金体系に後払いがある点。

以下、わくドキメールのポイント購入に関する記述です。

◇後払いによるポイント購入
銀行振込
クレジットカード決済
ビットキャッシュ
セキュリティーマネー
NetRideCash

■後払いについて
後払いシステムは会員様の同意の上、ポイント追加の申込みをして適用されるものです。自動的に後払いになることはございません。

わくドキメールのポイント購入には、後払い制があります。

同意の上と書かれていますが、後払いを利用するのは以外と簡単で、ちょっとした勢いで後払い設定になってしまいます。

これをすると、かなりしつこい支払いの請求が来てサイトから逃れられなくなります。

退会が出来ない!?

退会方法もかなりややこしい制約があります。

一応、会員メニューから退会手続きがあるのですが、退会するとこんな文言が、

「システムの関係上、完全に退会となるまで5日間程時間を頂きます。」

!?

なぜ退会するだけで5日も!?

更に目を疑うことにこんな注意書きが、

「なお上記の退会予定日までにサイトにログインされますと、退会申請が取消となる場合が御座いますのでご注意ください」

!!!!?

退会処理に5日掛かって、しかもその間ログインすると退会が取り消しってこと?

そんな怪しい退会処理ってありえないでしょ!?

もし利用してしまったらどうすればいい?

わくドキメールは、実は、他にもツッコミどころが色々あるのですが、とりあえずトラブルになると被害が大きそうな金銭面に関するポイントを紹介させてもらいました。

以上のことからも、わくドキメールを利用することはおすすめ出来ません。

もし、すでに登録してしまっている場合ですが、退会手続きをして、その後メールは開かず、ログインせずに放置するのが一番いいです。

登録時に電話番号を登録しているかと思いますが、特に電話に対して嫌がらせが来るようなことはありません。

もし、SMSでなにか送ってきても、知らないURLにはアクセスしない、完全に無視をするのが一番です。

個人情報を特定されて、悪用するようなことがあればそれこそ警察沙汰になるので、そこまではしてこないようです。

もし、後払いを利用してしまって、請求が来るようだったら、お金を払う前に国民生活センターの消費者ホットラインなどの公的機関に相談することをおすすめします。

僕がおすすめする出会えるサイト

世の中いろんなサイトやアプリがありますが、本当に出会えるサイトはありますよ。
当たり前ですが、ちゃんと本物の女性会員がいて、かつ会員数もそれなりに多いサイトを使いましょう。

定番・穴場も含めて、僕も使っていて実績があるサイトをいくつかご紹介します。18歳から利用出来ます。
もし出会い系で失敗した経験がある人は、この辺のサイトを使うことをおすすめします。

メルパラ(meru-para.com)
メルパラ

ここはよく使ってます。レビューはこちら
若い子も多くて、変にスレた子もいないのでやってて楽しいですね。
多分SNS感覚で気軽にできるので、女の子も使いやすいんでしょうね。
メルパラの公式サイトへ

ワクワクメール(550909.com)
ワクワクメール

老舗の出会い系サイトはいくつかありますが、結局ここは使い続けてます。 最新のレビューはこちら
運営がしっかりしてて女性誌とかでも宣伝されているので新人会員も多いです。
プロフ検索・閲覧が無料で検索し放題なのもいいです。
ワクワクメールの公式サイトへ

ミントC!Jメール(mintj.com)
Jメール

昔から使っている僕の定番サイト。よく女の子が集まってます。
首都圏だけでなく地方でも相手がちゃんと見つかるところがいいですね。
街なかでよく看板見かけたりするんで、人集めも頑張っていると思います。
ミントC!Jメールの公式サイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。