キャッシュバッカーには絶対に引っかかりたくないですよね?そんなとき僕ならこうします。

キャッシュバッカーを防ぐ

キャッシュバッカーに引っかかったことありますか?

いくらメッセージを交換しても、直アドもLINEも交換できない・・・。
でも、サイト内でやり取りしたらいい感じ・・・・。

あともうひと押しっぽいし、ポイントも追加しておくか・・・

あれ?・・・・・これってもしかして・・・w?

 

こんばんは!ユージです。

キャッシュバッカーとは、出会い系に出没するポイント稼ぎを目的にしたサクラの一種です。

出会い系サイトの中には、男性とやり取りすると女性側にポイントが還元されるところがあります。

こうしたサイトで獲得したポイントは、現金や商品に交換できるのですが、女性会員の中にはそうしたキャッシュバックを目的にして出会い系サイトを使っている人たちがいます。

つまり、
「キャッシュバック目的で出会い系を使っている人」
転じて、
「キャッシュバッカー」
というわけです。

まあ、ご存知のこととは思いますが、念の為。

男はメッセージ交換すればするほどポイントが消耗しますが、相手の女性はポイントがもらえるわけです。

なんか不公平な感じもしますが、皆さんはどう思いますか?

僕の考えは・・・

僕の考えを言うと、出会い系のキャッシュバック制度自体が必ずしも悪いとは思ってはいません。

それキッカケで流動性が高まれば、会えるチャンスも広がるかもしれないし、それに使ったポイントが全部運営に行くより、やり取りしてくれた相手に少しでも回るならそれはそれでいいじゃないかとも思います。

というわけで、僕はキャッシュバック自体を完全に否定しているわけではありません。

でも、キャッシュバッカーの存在は肯定できません。

本来、出会う目的で使っているのに、メッセージ交換で小遣い稼ぎができてしまうと、そっちが目的になってしまい、結果マッチングしづらくなってしまうからです。

と、つらつらと考えてみて思うことは、結局良くないのは、

キャッシュバックのインセンティブが行き過ぎて、そればっかりが目的になってしまうこと

なんじゃないかと思うわけです。

僕もいままでキャッシュバッカーには何度も泣かされてきました。

援デリ業者なら、いかにもな誘い方でプロっぽさがにじみ出てきます。

露骨にエロいこと言ってきたり、西武新宿前で待ち合わせたりといった分かりやすいサインがあります。

でも、キャッシュバッカーは一般女性なことがほとんどです。

それ故に悪質というか、なかなかにやっかいな存在です。

ではどうすればいいのか?

・・・

実は大手のポイント系のサイトはどこもキャッシュバック制度を導入しています。

じゃあダメじゃん・・・

って思うかもしれませんが、重要なのはキャッシュバックの中身です。

そこで、各出会い系サイトのキャッシュバック制度を色々と調べてみました。

僕なりにキャシュバッカーに引っかからない方法を解説しておきたいと思います。

ハッピーメールでキャッシュバッカーを回避する

結論からいうと、ハッピーメールならキャッシュバッカーに引っかかる可能性はほとんどありません。

というか行動を注意すれば、キャッシュバッカーとの遭遇はほぼ避けられます。

その理由は、ハッピーメールのポイントバック制度にあります。

たしかに、ハッピーメールでは、女性会員は利用に応じてマイレージ(MP)がたまるキャッシュバック制度があります。

マイレージ(MP)は、各種商品と交換することもできて、3000MP以上貯まると、1MP=1円で換金することもできます。

その仕組を利用して、お小遣い稼ぎをする人もいます。

ただし、ハッピーメールの場合、メール送受信のキャッシュバック率は低くて、メール1通受信してやっと1円〜2円なんで、3000円もらうのに1500通〜3000通、返信をもらう必要があります。

しかも、メール送信にはキャッシュバックがつかないので、相手からメールをもらうしかありません。

流石にこれだと効率良くないので、ハッピーメールではメール受信狙いのキャッシュバックはほぼいません。

もし、ハッピーメールでキャッシュバックで稼ぐなら、

・音声通話(キャッシュバック:1分20円)
・アダルト画像/動画投稿(キャッシュバック:評価によって0円〜30円)

あたりを狙うしかありません。

これらの機能は高額ですし、そもそも出会うために必要な機能じゃないので、男性からしたらわざわざ高い金を払って使う理由はありません。

僕も長らくハッピーメール使ってますが一度も使ったことないですw

なので、ハッピーメールでは、

・音声通話(おしゃべりする)に誘って来る女は相手にしない
・アダルト動画/画像は見ない

とすることでキャッシュバックの養分にされることを防ぐことができます。

ちなみに、音声通話は「おしゃべりする」などと表記されている場合があります。

これらの機能には近づかないようにしましょう。

本当におしゃべりしたい相手とはLINE交換してからいくらでもおしゃべりすればいいんです。

PCMAXだとキャッシュバッカー回避は難しい?

ちなみにPCMAXとかだと、掲示板からメール送信で10M(5円くらい)もらえたり、マジメールの送信で20M(10円くらい)もらえたりと、女性へのキャッシュバックのインセンティブが高めです。

しかも、受信だけでなく送信でもポイントがもらえるところが、ハッピーメールとは違います。

また、ハッピーメールが、音声通話やアダルト画像の閲覧など、わかりやすい行動をキャッシュバックの条件にしてあるのに対して、PCMAXだとメールなどの出会い系の必須ツールにも高めのキャッシュバックが付いています

これもPCMAXにキャッシュバッカーが生まれやすい土壌になっている一因かもしれません。

逆にいえば、キャッシュバッカーやりたい女性がいたら、

「ハッピーメールより、PCMAXの方が稼げるよ」

って教えてあげたら喜ばれるかもしれないですねw

でも、あんまり警戒しすぎて疑心暗鬼にならないように

よく出会い系攻略系のブログとかみてると、キャッシュバッカーの見破り方とかで、

「LINE交換を断ってきたらそいつは怪しい!キャッシュバッカーかも!?」

・・・みたいなことが書かれたりするんですが、

それはどうなのかなぁ・・・?

って僕的には思ったりします。

だって、LINE交換を断わったり渋ったりする理由ってもっとたくさんありそうじゃないですか?

それを頭ごなしに、キャッシュバッカーとかサクラと決めつけてもいいものでしょうか?

LINEってある程度プライベートなものなので、むやみに人に教えるものじゃないって考えの人も多いだろうし、それを出会い系サイトで知り合って間もない人にすぐに教えろって言われても躊躇しますよね。

特に普通の女性だったらそれが当然な反応なわけで。

それを断られたくらいで全部キャッシュバッカーやサクラに判定してたら、釣れるものも釣れなくなってしまいます。

キャッシュバッカーに引っかからないように、「LINE交換を断ってこないか」とか、「短文の返信が多くないか」とか、相手を試して反応を見るのもいいでしょう。

でも、それで必ずしも相手がキャッシュバッカーを見破れるとは限りません。

なので、キャッシュバッカーが居そうなサイトやアプリは避けるとしても、「キャッシュバッカーを見破るぞ!」みたいに、あんまり肩肘張って変に疑ってかかってもしょうがないのです。

というか、それこそ時間の無駄です。

さっきも言ったとおりですが、キャッシュバッカーっていうのは一般の女性会員で、運営に雇われたサクラとは違います。

場合によっては、はじめは出会い目的で使い始めたけど、そのうちポイント集めにハマっちゃったみたいな子も居たりするわけです。

そうなってくると、どこまでが黒でどこからが白かなんてわかりようがありません。

だから限りなくグレーだし、人によってもグレーの濃さも違うわけです。

その辺はある程度割り切って使ったほうが、心にも余裕も出来るし、変な疑心暗鬼のせいでせっかくのチャンスを不意にすることもないし、良い結果を招くんじゃないのではないでしょうか。

僕がおすすめする出会えるサイト

世の中いろんなサイトやアプリがありますが、本当に出会えるサイトはありますよ。
当たり前ですが、ちゃんと本物の女性会員がいて、かつ会員数もそれなりに多いサイトを使いましょう。

定番・穴場も含めて、僕も使っていて実績があるサイトをいくつかご紹介します。18歳から利用出来ます。
もし出会い系で失敗した経験がある人は、この辺のサイトを使うことをおすすめします。

ハッピーメール(happymail.co.jp)
ワクワクメール

老舗の出会い系サイトはいくつかありますが、ここが一番会えます。
運営がしっかりしてて女性誌とかでも宣伝されているので新人会員も多いです。
プロフ検索・閲覧が無料で検索し放題なのもいいです。
ハッピーメールの公式サイトへ

メルパラ(meru-para.com)
メルパラ

ここはよく使ってます。レビューはこちら
若い子も多くて、変にスレた子もいないのでやってて楽しいですね。
多分SNS感覚で気軽にできるので、女の子も使いやすいんでしょうね。
メルパラの公式サイトへ

ミントC!Jメール(mintj.com)
Jメール

昔から使っている僕の定番サイト。よく女の子が集まってます。
首都圏だけでなく地方でも相手がちゃんと見つかるところがいいですね。
街なかでよく看板見かけたりするんで、人集めも頑張っていると思います。
ミントC!Jメールの公式サイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。